善玉菌である乳酸菌を増やすことができるサプリメント善玉菌のチカラ

善玉菌である乳酸菌を増やすことができるサプリメント善玉菌のチカラ

○そもそも善玉菌って何?
善玉菌とは、腸内細菌の内、腸の健康を整える細菌をいいます。

 

 

 

 

 

○善玉菌が足りないと……
腸内には善玉菌と悪玉菌がいます。 善玉菌が不足するという事は悪玉菌が増えるという事。
すると以下のような悪影響があります。
・便秘or下痢
・ガスが溜まる
・肌が荒れる
・花粉症
・大腸がんリスクの増加

 

 

 

善玉菌を増やす事は悪玉菌を減らす事につながり、これらの悪影響を解消できるのです。

 

 

 

○善玉菌を増やす『善玉菌のチカラ』
「フジッコ」さんから発売されている乳酸菌サプリメント『善玉菌のチカラ』。
フジッコさんは以前からカスピ海ヨーグルトを販売していました。
この『善玉菌のチカラ』は善玉菌である乳酸菌を効率的に増やす事の出来るサプリメントです。

 

 

 

 

 

この『善玉菌のチカラの』特徴は、なんといっても乳酸菌を効率的に身体に取り込める点です。
カスピ海ヨーグルトは100歳以上の長寿が多いとされるコーカサス地方で常食されているヨーグルト。
一般的に乳酸菌は胃酸に弱く、大腸に届くまでにほとんどのものが死んでしまいます。
しかし、カスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌、”クレモリス菌FC株”は胃酸に強く、生きたまま大腸に届きます。

 

 

カスピ海ヨーグルトは作るのに手間がかかります。
そこで毎日飽きずに続けることのできるように、サプリメントという形で作られました。

 

 

『善玉菌のチカラ』は、特に便秘に効果があるのが嬉しい所です。
カスピ海ヨーグルトには独特な粘りがあります。
この粘りはクレモリス菌FC株によって作られたEPSという成分によるものです。
これは大腸内の不要なものをからみ取り、便として排出されるからです。

 

 

『善玉菌のチカラ』は、簡単に乳酸菌を摂れて、健康的な腸内環境を手に入れることの出来る、素晴らしいサプリメントです。

 

地方独自のヨーグルト

三大○○ってよく聞きますよね。三大料理とか三大美人などのつながりで、三大長寿国(国、または地域)というのがあって、沖縄、エクアドルのビルカバンバそしてコーカサス地方が挙げられるそうです。
以前テレビでも放送して有名になったコーカサス地方で、長寿の食べ物として知られているのが、「カスピ海ヨーグルト」というその地方独自のヨーグルトです。普通のヨーグルトと違うのは、20℃〜30℃という低温で発酵させるので家庭で作りやすく、また酸味が少なく食べやすいという点です。それから、普通のヨーグルトに入っている乳酸菌は、胃に入った時点で胃酸にやられてしまいます。ところが、カスピ海ヨーグルトの乳酸菌であるクレモリス菌は、生きて腸まで届くプロバイオティクス食品で、消火器系の働きを良くする効果をもたらしてくれます。
このカスピ海ヨーグルトの純正種菌を売っているのが、フジッコです。そしてカスピ海ヨーグルトの専門家といっていいフジッコが、カスピ海ヨーグルトの成分を手軽に取れるようにサプリメントにしたのが、「善玉菌のチカラ」です。
善玉菌のチカラには、一粒になんと10億個以上のクレモリス乳酸菌が入っています。また、70mgのカルシウムも入っています。一日のカルシウム必要量は700mgですので、二粒飲めば一日の20%分が手軽に取れるわけです。さらに海草から抽出するアルギン酸カリウムという食物繊維を加えて、クレモリス乳酸菌の腸内掃除の働きを助けます。
善玉菌のチカラは、便秘に特に効果があるようです。市販の便秘薬は薬で腸を刺激するので、急に腹痛が起きたり使い続けると効かなくなったりします。善玉菌のチカラは、まず乳酸菌を増やし腸内をきれいにする環境を整えますので、市販薬のように不調になる事も無く、自然に便秘が解消されるようになります。また、腸内がきれいになる事によって、アトピーの改善やコレステロール値・血糖値を正常にする効果も期待できます。

善玉菌のチカラが人気!

生きて大腸まで届く乳酸菌『善玉菌のチカラ』 -フジッコ-
        ↓     ↓      ↓